日本人によるみんなの為の和食レストラン・Yuzuya@ボローニャ

2016-07-25
※ボローニャ旧市街地からレストランへの行き方は最後の方に


DSC_0581.jpg

ボローニャ在住の日本人女性2名がオーナーの和食(家庭料理)レストラン・Yuzuya
Yuzuyaは、中華系資本のアジアンフュージョンという名の「なんちゃって和食」ばかりのボローニャで、現地の日本人たちが待ちに待ち焦がれた「日本人による和食レストラン」。
メニューに鳥の唐揚げがあるらしい、と知ってから挙動不審になってた主人と先日のランチタイムにお邪魔してきました。

DSC_0590.jpg

シンプルモダンな店内。ロフト風ながらも木のぬくもりがいっぱいのスペースでゆっくりできます♪
席数が限られているので予約したほうが良いかも。
テイクアウトにも対応していて、なんだか懐かしいお弁当形式で準備してくれます。
駅にも近いし、駅弁感覚で使えてうれしい♡ 
すっごく家庭料理的なメニューなので、連日のイタリアンに飽きたな・・っていう旅行者さんにもうれしいんじゃないかな?

DSC_0580.jpg

テーブルにも相当こだわった模様。
打ちっぱなし風の鉄を見せるテーブルの足部分といい、見る場所の尽きない内装ですよ。

DSC_0581.jpg

柚子がモチーフのロゴ。Yuzuyaだけに(笑。
カラーバージョンもとても可愛いんです♪
テーブルだけでなく、ちょっとした物の質を見てもオーナーさんたちのこだわりが感じられます。
あー、ここは日本だわ~

DSC_0584.jpg

主人のリクエストで餃子をつまみながらお料理を待ちます。
もちっとした皮が美味しい
ランチは定食か単品を頼めるシステム。
飲み物リストも充実。特にビール類のリストが面白かったですよ。(レストランで確認してみてくださいね!)

DSC_0585.jpg

主人はどーしても食べたかった「唐揚げ定食」を。念願かなってよかったね(笑
ご飯とお味噌汁、突き出しとおしんこにサラダ付き。さらに500mlのお水も付いてきます。
唐揚げというより竜田揚げっぽい?

器も美しかった

DSC_0587.jpg

私は悩んだ末「カツどん定食」を。カツどんというよりカツ重なカンジ。
卵とろける魅惑のお味で、ご飯の量がとにかく半端なかったです!
お腹いっぱい。大満足~♪

DSC_0588.jpg

そして、いちいち可愛い器。
イタリア人は気にしないのかも知れないけれど、こーいうのって純粋にいいなーと思います

DSC_0593.jpg

日本のお重じゃ考えられない量のご飯を食べた後でも(笑)、ジェラートは別腹♪
ってことで、柚子のジェラート。
これ、超おススメ!!!!!!!!!!!!!!!!!
レストラン行ったら食べてみてください。そしておいしさにびっくりすれば良いと思うよ!

DSC_0598.jpg

最後になぜかみんなで記念撮影(笑 あ、Paddyも写ってる(笑
なんだかピンクな私の右側の2名がオーナーさんたち、左手の帽子の方がキッチンスタッフさん。みなさんもちろん日本人!(そして私の大切な友人・知人さんたちです
♡)

ホールスタッフにイタリア人がいますが、基本的にレストランを回しているが日本人だけっていうのがこのレストランのスゴイところ。
かゆいところに手が届くThe・にっぽんなサービス精神と日本の家庭の味で、今後もボローニャの人気レストラン街道を驀進されていく、そんな印象を持った超実力派レストランです。
ボローニャで日本の家庭料理を食べたくなったら絶対オススメ
です♡

Tsuさん、Taさん、そしてToさん、素敵なランチタイムをありがとうございました~


《ボローニャ旧市街地からレストランへの行き方》

外を歩くよりもボローニャ中央駅を突っ切ると早いです。
駅構内に入って左手奥の方にある地下通路入り口を使ってVia dè Carracci方面に出ます。

DSC_0601_20160720010130d68.jpg

Via Amendola渡ったところの小さなItalo用入り口を使うと、地下通路入り口エスカレーターのすぐ前に出ますよ。駅の通過にかかる時間は5分ぐらいかな。

DSC_0576.jpg

地下通路を延々と直進して、
Via dè Carracciに出たところ。
正面に見える「La Bottega」の看板が目印。目の前の道路を渡って、このお店左脇の道をさらに直進します。

DSC_0578.jpg

Via dè Carracciから歩いて15秒。Yuzuyaの入り口に到着~。
buon appetito



Yuzuya di Arai & Kawano
住所:via Nicolò dall’Arca, 1/I-L - 40129 Bologna
Tel:051 0415021

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

結婚記念日ランチはフードブロガーさんお勧めレストランで♡

2016-05-25
DSC_0666.jpg


少し前になりますが・・今年の結婚記念日はボローニャに滞在中。しかも日曜日でした。
ってことで、ボローニャの有名フードブロガーBeaことBenedetta Cucciさんお勧めの郊外レストラン・Taverna dal Cacciatoreにさくっと行き先決定。
ボローニャにいる時はどうしてもまったりしてしまうので。。こんなイベントが毎月あったらいいのになーと思います(笑

DSC_0659.jpg


アンティパスト(前菜)から飛ばし気味。
ちょっとだけ感じられる辛味が美味なポルペッテ。自家製パンと合いすぎて困る。。。

DSC_0663.jpg


肌寒い日だったので、私はブロードのプリモをチョイス。
丁寧に取られたブロード、明らかに手作りのTortellini。家庭によって異なるレシピを楽しむのも、ボローニャ滞在中の楽しみの一つ。
こちらのレシピはコショウが効いてました。これだけコショウを効かせたTortelliniは初めて。

DSC_0661.jpg


主人はパッパルデッレを。いのししのラグーがまた美味。
やっぱりボローニャに滞在中は卵入りのパスタが欲しくなるから不思議。

DSC_0664.jpg


そしてセコンドはいのししのレバーを使った一皿を。
いつもはおとなしいPaddyがテーブル下でそわそわしてたので・・きっと犬にもわかる美味しいにおいだったのでしょう(笑
小さな町の何てことないレストランなのに、運ばれてくるお皿が美しくて眼福。
やっぱり北にいるんだなーとこんなところで感心したりしてました。。

DSC_0653.jpg


ドルチェまでたどり着くことができず、コーヒー&お茶菓子で終了。
緑多い田舎の村のはずれにあるレストラン。高速からも15分ぐらいで、ボローニャからだと1時間かからずに到着できます。
標高が高い場所にあるので、今度は暑い時期に親しい友達と来よう♡

お邪魔したレストラン→Taverna del Cacciatore
フードブロガーBeaが発信。ボローニャを旅する人にお勧めブログ→Aapranzoconbea(イタリア語です)
ブログに挿絵をしたのは、ボローニャ在住日本人アーティストのちづちゃん→HP

にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

『お食べ地獄』で年末年始。

2016-01-05
DSC_8952.jpg


明けましておめでとうございます。
と言いつつ、まだパネトーネ・・(苦笑

DSC_8974.jpg


友人達と一緒に過ごした大晦日。
アンティパスト(前菜)係りだったので・・フィンガーフード盛り合わせにしてみました。
この後、怒涛のメニュー日付が変わるまで続きました。
どー考えても食べすぎ(苦笑

DSC_8977.jpg


手前から時計回りに
・Voulevant (小さなパイ、ツナとカッペリのソース)
・Pasta fritta (パスタフリッタ)
・Insalata di riso venere (黒いお米のサラダ)
・Tortelette dolce e salato (甘めのプチタルト、ベーコン風味)
・Insalata russa (ロシアンサラダ)
ボローニャとカラブリアが微妙に混じったメニューになっとります(笑
メニューのうちいくつかは、パパのお料理教室の定番メニューですよ♪
お料理教室詳細はこちらからどうぞ

友人達との新年会をもって、12月24日から続いた『お食べ地獄』もやっと終了。
今週の日本行き用荷造りをやっと始められます。。

ところで。
1月に入って、5月ごろのお問い合わせをいただくようになりました。
さすが日本の皆さんは「先」を見越した計画が上手くていらっしゃる。。カラブリア人にも見習って欲しいです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

ついに発見。ベジタリアン・ベーガンさんも一緒に行けるレストラン@ボローニャ

2015-12-21
DSC_8617.jpg


最近増えてきたベジタリアン・ベーガンさんもOKなレストラン。
ボローニャの我が家近くにも数ヶ月前に一軒オープンして、評判もなかなか。
近所過ぎて行く機会を逃していた(笑)コチラに、先日やーーっと訪問することができました♪
目印はずばり「かぼちゃ」です。(レストラン情報は下のほうに)

DSC_8686.jpg


奥に長いつくりで、雰囲気はカジュアルポップ調。
メニューもカジュアルな感じだけれど、地場産の素材を使いとにかく体に優しい方法のお料理がコンセプト。
食べるとすぐに分かるけれど、化学調味料などは使わず「旬」のお味が楽しめます♪
ロマンチックな晩御飯よりも友人との気軽なランチに使いやすいな、という印象のレストランです。

pagesvolta.jpg


ベジ・ベーガンメニューにはちゃんとその旨記載してあるので、安心。
ベーガン印のお料理を頼んでみましたが普通に美味しかったです♡
しかも、意外と面白いワインが置いてあって今度はアペにお邪魔しようかなーと企み中(笑

よくある「ベーガンさん御用達レストラン」って、ウチ豆腐扱ってます!的な、お肉を普通に食べる人にとっては食べられそうな物が無い、逆に敷居が高い場所だったりしたんですが・・ベジだから、ベーガンだから、と大きく構えずともすべて美味しいお料理なので、誰でも満足感が得られるのもうれしいポイントかと。
ベーガンの友人を気軽に誘えるレストラン、ついに発見ですわ。。(苦笑
しかもボローニャのウチから15秒で到着できる距離にあるのでうれし過ぎますわ(笑

DSC_8683.jpg


レストラン情報
La Svolta
住所: via nosadella 45/a
電話: 051 0390 032 (席数少なめなので、週末は予約したほうがいいかも)
HP: http://lasvoltabologna.it/

DSC_8690.jpg


クリスマス前だから~♪とお土産つきでした♡
若手のオーナー達(共同経営です)がそれぞれの持ち場で頑張っていて、みんなが一生懸命な雰囲気もいい感じ♪ おばちゃん、ボローニャに滞在している時は応援しちゃおう^^

このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

鍋会@ボローニャ

2015-12-14
DSC_8696.jpg


ボローニャの友人たちと、いつもの鍋会。
苦労して持ってきた土鍋が活躍しております♪
手作り豆腐、しっかり炊き込まれた大根。すっかり日本だわ~
大根はカラブリアでも手に入るようになったんだけれど、しらたきとか白菜がなかなか見つからず・・。やっぱりボローニャは都会だわ~!!

DSC_8701.jpg


気軽な仲間の集まりなので、乾杯も気軽なカンジで♪
ボローニャで出会えた大切な友人たち。今後ともどうぞよろしく、です。

DSC_8703.jpg


鍋はコレの為の前菜だよねー(笑
卓上ガスコンロが欲しい、今日この頃です。
日本から持ってくるわけにも行かないし。。キャンプ用品で代用する?

このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>