スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

秋の味覚、栗拾い&きのこ狩り。

2014-10-30
DSC_3297.jpg

先日、友人たちと連れ立って栗拾いに行ってきました。
知人所有の森、とかで・・栗がごろごろしてる! 無造作すぎる!
DSC_3319.jpg

人数も多かったので、短時間でカゴがいっぱいに。
収穫はみんなで山分け。各家庭、約5kgほどになりました♪
DSC_3373.jpg

大き目の栗だけ選り分けて、早速下ごしらえ~。
煮こぼして、煮こぼして、皮をむいて、味付けして・・
DSC_3460.jpg

渋皮煮にしてみました! イタリアで渋皮煮。久しぶりだわ~♪
DSC_3455.jpg

作るのが結構大変だったので、味見だけして後はシロップとともに冷凍庫へ。
小分けにしたので、コレで来春まで粘る予定! ちょっと日本らしいお正月になるかしら~。
ちびっこの栗たちは、軽くゆでてから実をくりぬいて、シロップとともに栗ボールにしました。こちらも丸めて冷凍保存。
しばらくは栗三昧な我が家です♪
DSC_3296.jpg

そして栗の林の下には、食用になるキノコもいっぱい生えていました。
(国の資格を持っている人が同行していました。イタリアでは超猛毒キノコは少ないけれど、でも注意が必要ですよ!)
この黒いのが、それ。
DSC_3322.jpg

trombetta di morto(死のトロンボーンとでも訳せばよいのだろうか・・)と、あんまり嬉しくない名前のついているこちらのキノコ。乾燥させるとポルチーニっぽい香りを出すことから「貧乏人のためのポルチーニ」とかいう名前もあるんだとか。

カラブリア出身の主人は見たことのないキノコだったけれど、中央イタリア出身者が調理方法に精通しているとかで、カゴいっぱい採れたこちらのキノコは彼に進呈! → 後日食事会を開いてもらうことに!! 完璧だわ~♪
DSC_3344_201410300305435e0.jpg

ところで、友人宅にはこんなモコモコちゃん達もいました。このとき生後18日目。
ちょうど目が開いて、むくむく動き出したところ。
DSC_3354.jpg

人間用の瓶入り離乳食がおやつだとか。まだお皿から食べられないので、スプーンや指にくっつけて与えます。
指に吸い付かれて友人が困っておりました(笑。 いや、実は相当嬉しかった模様(笑

秋の味覚にぽちっとお願いしまーす♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ :イタリアの美味しいもの トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

ペルージャへ@ユーロチョコShow 2014

2014-10-22
DSC09922.jpg

ボローニャから車で3時間ほど。ウンブリア州の州都ペルージャへ行ってきました。
一応、表向きの用件があったんですが・・今回ちょっと無理をしてでも出発することになったのは、ペルージャで開催されていたユーロチョコショウを見たかったから! 最近ペルージャ出身の素敵なマダムとボローニャで知り合い「なに?! ペルージャに行ったことがないですってぇぇ!!(怒。」といった経過も手伝って(笑)、今回の訪問となりました♪
DSC09968.jpg

用件があったのは↑の建物。
はい、用件はさくっと済ませて街の見学に繰り出しま~すww
DSC09932.jpg

ユーロチョコショウ、と銘打っているだけあって、想像していた以上の人出。
近郊の町に駐車して送迎バスでペルージャ入りすることもできるけれど、駐車場を準備してもらっていたので・・バスステーションの駐車場を利用した我々。
でも、予約のない人たちも普通に停めることができていたようだし、駐車場自体があちこちにあるので・・駐車場に関してはあまり神経質にならなくてもよさそうです。
DSC09939.jpg

↑ピンクのプタちゃんチョコはこちらのちびっ子に大人気なキャラクター。
さすがチョコメーカーが本拠地を置く場所だけあって、ペルージャやウンブリア州を拠点とするチョコ屋さんが多かったです。
ボローニャのチョコショウと違うのは、出展内容がかなり偏っていること、かな。
ボローニャはイタリア各地から出展しているけれど、ペルージャのチョコショウはどちらかというと「ペルージャとウンブリア州の」チョコショウっといった雰囲気でした。 ちょっと意外・・
DSC09988.jpg

ピノキオさんは「僕、チョコレートなんて嫌いだもん!」と言っております(笑。
だから鼻が伸びちゃうんだよー。
DSC09992.jpg

大変素敵な街なので、チョコショウ騒ぎが収まってからもう一度訪れることにしました。
ルッカほどリッチな雰囲気ではないのだけれど、普段はシエナのような静謐な雰囲気の街なのだと思います。
街の様子もとても気に入ったし、なにより大学の学部は見ておきたいので(笑。想像していた以上に美しい街並みで、すっかり魅了されてしまいました♪

次回はGubbioやAssisiなど近郊の町も合わせて訪問する予定です。
ちょっと交通の便が悪いけれど、ウンブリア州って穴場な雰囲気でいいかもしれない♪

ペルージャっていいかも♪ ぽちお願いしまーす
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
カテゴリ :旅の記録 トラックバック:(-) コメント:(2)
tag :

シチリアの残り香。

2014-10-16
8月下旬に行ってきたシチリア。詳しくはこちらの記事をどうぞ♪
今でも「あー。夢のようだったー♡」と懐かしく(?)思い出す素敵な旅だったんですが・・そのシチリア・タオルミーナから忘れたころに届いた来たお土産がこちら!
DSC_2915.jpg

シチリアから届いた割には(←すごく失礼)丁寧な梱包。
あー。楽しみに待ってたのよー♡♡♡ ←と言いつつ半分忘れてました(笑
DSC_3027.jpg

はい。中身は主人の苗字入りのタイルでしたー。
タオルミーナのタイル屋さんで夏の間を過ごす山の家用に、「○○家のウチ」っていう表札を作って貰ったんです。完全オーダー品なので、私たちのタオルミーナ滞在中には仕上がらないことがわかっていた為最初から郵送でお願いしていたんだけど・・
南イタリアではありがちな「いつになっても連絡がない!」状態で(笑
ま、8月だし忙しいよねーと思いつつ、催促と確認の電話を1本したら、ものすごく丁寧な対応。南イタリアではびっくりするレベルの神対応(←言いすぎ)で、私も安心して気持ちよくお取引ができました。
出来上がりはもちろん満足♪
詳しくはシチリアを旅するなら・・のTomokoさんにお問い合わせしてくださいね♪
DSC_3022.jpg

そして、毎朝の食卓にもシチリア土産が並んでいます。
一番のお気に入りはTomokoさんに連れて行ってもらった蜂蜜農家のSullaの蜂蜜。
マメ科のSullaの蜂蜜、私初めて見ました!! 
DSC_3025.jpg

アカシアの蜂蜜よりも黄金色。そしてさわやかなフレーバー。
蜂蜜にありがちなちょっと苦い後味もないし、ヨーグルトとの相性ばっちり。毎朝贅沢なひと時を過ごしております♪
ほんっと1kgしか購入しなかったのが悔やまれるぐらいだわ。。また行かないとね。
ここの蜂蜜農家、レモンの蜂蜜もおいしくて、実は主人の一押しはこのレモンの蜂蜜。Sullaの蜂蜜が終わったら、今度はレモンの蜂蜜でシチリアの香りあふれる贅沢な朝食タイムを楽しみたいと思います♪
(Tomokoさんもお勧めの蜂蜜農家、ワイナリー見学とあわせて訪問できるそうですよ。詳しくは→こちらから♪)

シチリア大好き! ぽちお願いします~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
カテゴリ :ボローニャとその近郊 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

モルタデッラの祭典♡

2014-10-12
pagemo.jpg

ボローニャ中心部で9日から始まったMortadella(モルタデッラ)の祭典MortadellaBò。
エミリアロマーニャ州を代表する食材、モルタデッラ・ハムが広場にいっぱいの夢のようなお祭りです♡
土曜日の午前中に遊びに行ったら、即売スタンドで試食をしながら今日のお昼ご飯用モルタデッラを探している人がいっぱい。私もあちこち試食して・・一番お気に入りのスタンドでスライスしたてのモルタデッラを数百グラム購入♪
DSC_3188.jpg

お昼ごはんはもちろん、モルタデッラ&パン♡
家で仕事をしていた主人も、あまりの香りの良さに「なんだなんだ」と仕事置いてきぼりでテーブルに(笑。普段あまり食べないモルタデッラだけど、やっぱりスライスしたてはおいしい~♡♡♡
DSC_3162.jpg

真面目な会議、モルタデッラを使ったレシピ講習会(お土産つきで参加無料!!)、さらにお勉強会なども1日を通して開催。
子供が遊べるスペースや軽食が楽しめるスペースなどなど、半日は遊んでいられそうな雰囲気の会場になっていました。
DSC_3180.jpg

あ。モルタデッラ姫も出現しておりました!
子供を抱っこして写真撮影したい親の列ができていたので・・後姿だけ(汗
綺麗な方で、難易度高そうなモルタデッラ柄のドレスをさらっと着こなしていたのはさすがだなーと。。ま、男親を多く見かけたのは、愛嬌かしらね(笑。
DSC_3151.jpg

今年は12日まで開催。
今回2度目の開催だけれど、来年も10月の中旬~下旬ごろに開催するそうです。
アペ・スペースがもう少し充実しているよかったけれど・・軽食スペースについては来年に期待しましょう。あ、ワインはまずまずのが出てますよ♪

モルタデッラ好き? ぽちお願いしまーす
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
カテゴリ :ボローニャとその近郊 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

Water Design 2014

2014-10-10
DSC_2854.jpg

先日ボローニャで開催されていたCersaieにあわせて、Water Designも開催されていました。
水周りには特に興味がある主人と、Cosenzaの家の修復問題を抱えている私。この機会を逃すはずもなく・・さらにお友達アーティストさんの展示もあるということで潜入して来ましたよ♪
DSC_2856_20141010002457da3.jpg

さっそく大好きな蟹ちゃんがいた♡
DSC_2857.jpg

素敵な展示にうっとり♡♡♡
Water Designということで、ワイヤーで作られた水に関係のある作品が並んでおりました♡
DSC_2853.jpg

機械的な部分でもかなり面白いデザインを見ることができた今回。主人も私も収穫のある展示だったように思います。
毎年Cersaieの時期合わせて開催されているので、この時期ボローニャにいらっしゃる事があったら訪れてみてくださいね。
開催時間が昼~深夜っていうのもポイント高いです♡

読んだらぽちっとお願いしまーす。
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
カテゴリ :ボローニャとその近郊 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

深夜のワイン会

2014-10-05
DSC_2872.jpg

開始時間22時!という、某企業が企画したワイン会に行ってきました。
もう参加するのが楽しみで楽しみで仕方がなかったんだけれど、ネックは「22時開始」ってとこ。
晩御飯食べ行ったら遅刻しちゃうし、ワイン会後に食べたら最強に太るだろうし。。
ってことで、苦肉(?)の解決策がこちら!
DSC_2871.jpg

うふふなお茶漬け。
ワイン会前のお茶漬け、大正解でしたよ! 腹持ちもいいし(笑
ああ。日本文化って素敵!!
今月末の第二回目にもお茶漬けで腹ごしらえしてから行ってきま~す


ポチっとな。
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
カテゴリ :VINO ワイン トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。