カラブリアで迎えたクリスマスレビュー

2013-12-27

ワンコと一緒の長旅を経て、遣って来ました!カラブリア~♪
この冬は暖冬傾向で車窓から見える景色は緑がいっぱい。春の景色でどーもクリスマス気分が盛り上がらなかったけれど、長兄の家にお邪魔したら・・そこはもうクリスマスワールドでした(笑

毎度趣向を変えるプレゼーペは今年は小さめ。でも全部陶器製!
義姉はナポリに長く住んだ人なので、クリスマス前にナポリの市場でいろいろ仕入れてくる長兄一家。いつもは幅3m強の超大作が待っているんだけれど、今年は小粒ながらも物語性のあるプレゼーペ&アーティストな長兄の持ち味があちこちに生かされた作品で、私は好きだな。(そして始まる批評大会と反省会 笑)

ま、勢いあまってクリスマス前にイエス様が生まれちゃってたけど(笑
そこいら辺は愛嬌、愛嬌^^

来年の秋から高校生になる甥っ子。数年前からはじめたチェロもナカナカの腕前になってきました。本人も楽しいらしく、高校が始まったら放課後に音楽学校に通う!と言い出して早くも周囲を喜ばせております(笑
↑は今回我々に同行してカラブリア入りした真ん中の兄とオーケストラごっこ中の一枚。13歳なのにまだまだおじちゃん大好き♡みたいです。ほっぺもまだツルツルでかわいいわ~♪

コンサートごっこ後はおじちゃん第2号こと主人も交えて胡桃早食い大会。ちょっと。お昼ごはん前ですよ~!!
遠いボローニャに暮らすおじちゃん1号2号が一度にやってきて毎日ハッピーすぎる甥っ子。ワンコのことも大好きで、おじちゃん'sとワンコのために朝早くから我が家にやってきます。
ま・・意外とおばちゃん(私)のこともまだ好きでいてくれて、挨拶のときは必ずおばちゃんから♡ そろそろ難しい年頃を迎えるはずだけど、いつまでも可愛い甥っ子でいてもらいたいもんです(笑

コセンツァのクリスマスといえばコレ!なpitta 'mpigliataももちろん作りましたよ♪
24日、25日は山荘のある村で過ごした今年のクリスマス。

下ごしらえ&滞在は長兄一家の山荘で、お食事は私たちの山荘で、となりました。
いくら南イタリア・カラブリアとはいえ冬の山は寒いだろうな~と思っていたんだけれど、案外楽しい1泊2日でこれならまたの機会に山荘パーティしてもいいかなぁ・・と^^

ま、暖冬傾向で思っていたほど寒くなかった。というのが大きな理由かもしれないけれど(苦笑
外の景色は冬のアイルランドのように一面緑。。。これはどーみても冬じゃないでしょ(笑

でも、一番楽しかったのは暖炉脇での一家団欒♪
滞在中、朝から晩まで、時間があれば暖炉を囲んでくだらな~い(笑)話をいっぱいできたのがよかったかな。
義理家族とはいえ長兄・真ん中の兄ともに本当のおにーちゃんのように接してくれて、また長兄のお嫁さんも何かにつけてとても良くしてくれるので・・長子・長女で長年遊んでくれる兄&頼れる姉が欲しかった私、幸せでございますです♪

Paddyも初めてのクリスマス休暇を満喫しました♪
たぶん、前髪が長すぎるからだと思うけど・・暖炉に突進して行ってコチラをびっくりさせたり。(火が暖かいものだと理解してからは適度な距離を置けるようになったけど・・火を怖がらない犬って。。苦笑)

外でもいっぱい遊べて、山荘滞在中はすっかり牧羊犬していました。

我々より先に山荘入りしていた長兄一家&長兄一家のアイドル猫・ペルセオ君。我々が到着した際に「犬付き?!」とびっくり眼でお出迎え(笑
ちょっと。ワンコとはこの夏に一緒に遊んだじゃな~い! 忘れちゃったの~??

++++
今年の更新はこれが最後となります。
2013年、viva carbonaraに遊びに来ていただいて本当にありがとうございました。
2014年が皆様にとって素敵な年となりますように。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。 erieri拝



ボローニャの狭い貸家と違い、無駄にでかいコセンツァの家。廊下も長く、遊ぶスペース&遊んでくれる人もいっぱいでワンコさんは大喜び。

Paddyは台所と寝室方面への廊下は立ち入り禁止(こちらの目が行き届かないので)。それでもリビングなどがあるスペースでたまーに行方不明になってました^^;  白・黒模様のワンコなのでグレーが基本色の大理石の床は完全保護色状態だからね。。。そこにいても気がつかなかったり(特に真ん中の兄!Paddyはカーペットじゃないし!メガネ買い替えてください!)、足音がしないのでいつの間にか後ろにいてびっくりしたり。犬なので呼べば出てくるけれど、すっごい寝癖をつけて居ないはずの大広間から出てきたり(笑 

ま、どんなに家が広くてもこの仔が好きなのはぐでーっと寝ること^^;
さすがに来客時はフィーバーだったけれど、しばらくするとお腹を見せてお昼寝をしたり♡ 夏場に一度連れてきたことはあったけれど、コセンツァの家に泊まるのは初めての経験だったので、どーなることかと心配はしていたんだけれど・・。意外とあっさり新しい環境にもなれて、カラブリア生活を満喫してくれてたみたいで飼い主、ほっとしています。

長兄一家のにゃんこペルセオ君。久しぶりに会ったらなんだかすっかり大人びた(ある意味無愛想な)仔になってたのが印象的でした。コセンツァ到着後に挨拶しようと思ったら「君、誰?」って顔をするの(笑 ペルセオのくせに、生意気~。

ま、パパ(長兄)にコネコネされてでれっでれになってたけど(笑
グルグル喉を鳴らしながらコネコネされていて、このまま溶けちゃいそうだね~なんて皆で笑っていたら・・

ペルセオ、我に返る!の図(笑
猫って・・(笑
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/126-fe5e5683

<< topページへこのページの先頭へ >>