スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

雨のカラブリアとトマトに関する悲しいニュース

2014-07-31

↑去年の様子。
ボローニャも冷夏でしたが、ここカラブリア北部も冷夏の様子。地元の長老達が「こんなに雨が降った7月は記憶にない・・」と嘆くほどの降雨量を記録しています。
ボローニャからすぐに山荘入りせずにCosenza(コセンツァ)にしばらく滞在したのですが・・夜もぐっすり眠れるほどの涼しさ。しかも日中30℃に届かない!!(例年は35℃を軽く越えます) すごし易いけれど異常ともいえる冷夏の影響がカラブリアでもあちこちで出ている模様です(涙

山荘のあるPapasidero(パパシデッロ)では、1日の中で雨が降ったり止んだり太陽が出たり雨が降ったり、「ここはアイルランドか!?」なお天気。これが6月からずーーっと続いているようで、さすがに地元の人たちもうんざりな様子。
例年だと5月ごろから8月末ごろまでは雨が降らないんだけど・・・・。

この異常気象の影響でPapasidero近郊の自然栽培トマトはなんと全滅だそうです(涙
この地域で言う自然栽培トマトというのは、有機肥料(追肥も完全有機)、路地植え(温室やハウス栽培ではない)生育中無農薬など、とにかく植えっぱなしの状態で育った野生トマトのこと。太陽の恵みをたっぷり受けた、地場産・地場消費のうまみ凝縮トマトなんですが・・雨の影響で全滅とのこと(涙。農薬使っていないと病気やウイルスに弱いからね。。でも、これが自然。。。
辛うじて収穫が望めそうなのは農薬を使ったトマトで、地元の人は保存用トマトソースにはぜーーったい使わないクオリティ。ま、仕方ないからサラダにはするけどね、の味なのです(涙。
長老たちの話を聞くと、Papasideroとその近郊山間部のトマトは全滅だけれど、おそらく平地のほうでは少し収穫できているのではないか、とのこと。なすやズッキーニなど、他の夏野菜はまずまずの収穫量があるらしく、そこは安心なんだけれど・・夏の恒例イベント@トマトソース作りが出来なかったらどーしよう!?と家族全員がやきもきしています。。
トマト買ってもいいけど、農薬使ってるトマトは使いたくないしね~。。
夏の終わりにこれからの1年分のトマトソースを作る我々としては、ほんっとーに頭が痛い問題。(地元のお母さんたちも悩んでますよ・・)
1年放置していた山荘の掃除をしつつ、平地の知り合い農家にトマトの生育状況を尋ねる日々。。最悪、知り合いの農家が自家用に栽培している農薬最小限使用のトマトを分けて貰おうかなぁと考えています。。。

地元のカンティーナ(ワイナリー)経営者たちも頭を抱えています。まだ大打撃を受けるほどの被害の兆候は出ていないけれど、この天気がこれからも続くと・・というか、続くなんて考えたくない状況。
これから収穫までしっかり日照があれば甘いぶどうが出来るんだけど・・。このままだと相当ヤバイらしい。
Cosenzaに戻ってすぐに行った友人のカンティーナでは、白はまずまずだけれど赤が・・と半分涙目になっています。

この異常気象、どこまで被害が拡大するんだろうと今からかなり心配。
楽しいバカンスのはずなのに、なんだか心配事ができてしまいました・・(涙

せっかくの遊びに来ていただいたのに、暗い記事ですいません。。。
次回はちょっと明るい内容でお届けできる・・はず!!

tag :
コメント:
eriさん、こんにちは^^
カラブリアもなのですね、こちらも雨ばかりですT-T レッチェにいる友人も、ペルージャ在住の方も同じようなことを言っていたので、今年はイタリア中が冷夏なのでしょうね。

トマト、本当に残念なニュースですね。。義父の畑のトマト(地植え)も全滅目前だそうで、今年はサルサは作れないかも、と嘆いていました。
特に南は夏は”トマトー!!!”だと思うので、カラブリアの皆さんも肩を落とされていることでしょうね…。
そうですよね~考えてみればワインぶどうもですよね…不作年になってしまうのでしょうか…考えたくないですね。。8月は夏らしく暑くなってくれることを願いたいですね!!!
それではeriさん、Buone Vacanze!
[2014/07/31 21:23] | patata #79D/WHSg | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/08/01 05:11] | # | [edit]
こんにちは〜♪
南は天気が安定してるって天気予報で言ってたので北ほどではないと思っていたのですが、、、、カラブリアもそうなんですね。
そういえば8月に行くアパートのサイトがご当地の天気予報を載せているので参考に見てみたら、、、、19℃!7月末でこの気温、しかもカラブリアで!嘘でしょ〜と呆然としました。そりゃトマトもダメになっちゃいますよね。8月は安定するって言ってるので、当たらない予報が当たりますように!(私たちもカラブリア行くし!笑)
[2014/08/01 19:00] | smilenory #79D/WHSg | [edit]
patataちゃん♪
イタリア各地、今年は冷夏みたいですね。。(涙
私の知り合いでトスカーナにいる人が「今年のブドウはだめ。。」と半泣きになっていたので、カラブリアはどうかな・・と心配だったんだけれど、やはりこの地域のトマトはほぼ全滅でした(涙
山間部なので一日の中での気温差がありすぎた様だし、そもそも日照時間が短すぎ&雨が降りすぎで地元でトマト名人として有名な方の畑もダメだったみたい。。
地温が上がりきらずに根腐れしている株も見かけたので、今年は本当に大変な年だと思います(涙
義父さんもさぞガッカリされていることでしょうね。。。なんだか、がっくり肩を落とされている様子が容易に想像できるので、私も辛いです。。

でもでも。8月になってから、急にお日様に恵まれていますよ!
もうダメになってしまったトマトは復活しないけれど、他のお野菜とかで挽回できるのでは?と願っています!
がんばれ、夏~!!ってカンジです(笑。
[2014/08/02 01:17] | erieri #79D/WHSg | [edit]
鍵コメS様♪
ね。。私も先日遊びに来ていた某管制官Nから聞きました。(←伏字になってないですね^^;)
今度は青い方を参考にしたいと言っていたかな。
近いうちにスカイプ会議の招集がかかると思うので・・よろしく~♪
[2014/08/02 01:20] | erieri #79D/WHSg | [edit]
smilenory様♪
8月の声を聞いたら、太陽さんも急に目が覚めたように思います(笑。「あ。夏だったよ」みたいな。今日も日差しに恵まれたし、smilenoryさんがカラブリア入りされる頃はすっかり「The・夏!」になっているのではないか、と。
いや、そうでないと私達も何しにカラブリア入りしたんだかわかんないままボローニャに戻ることになっちゃうし!! せめて海で何度か遊びたい~!!と結構切実です(笑

ホント、8月は夏らしくあって欲しいですね!
当たりそうで当たらない予報に私も連日ヤキモキしています(苦笑
大丈夫。きっと8月は暑くなるはず!!
[2014/08/02 01:28] | erieri #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/158-a46ef064

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。