スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ロンドンで食べたもの!

2015-07-17
DSC_6720.jpg


久しぶりにロンドンに行ってきました。3泊4日の日程です。
主人も大好きなロンドン。5年ぶりぐらい? 久しぶりの滞在で、やっと橋が開くところを見ることができましたよ♪
今回はおまけのイギリス初心者イタリア人×3名付きの旅(笑。みんなでワイワイしたいので、滞在はアパートとなりました。
観光情報は出尽くしていると思うので、イタリア在住の日本人erieriと食いしん坊のカラブリア人の主人がどこで何を食べたのかー!の記録です。
お食事に興味の無い方はスルーの方向でどうぞ(笑


初日。
ロンドン着はお昼過ぎ。移動中にサンドイッチなどで空腹を満たしながら、アパートへGo!
着いた日の夜に早速ミュージカル鑑賞。遅くなってしまったので、その後のディナーはレストランチェーンで済ませました。
イギリスだしとりあえず「」みたいな(笑
DSC_6492.jpg

同行した肉食の若人が思わずピースサイン出したくなるほどおいしいお肉を堪能。
それにしても深夜にこのボリューム・・。


ロンドン1日目。
ロンドンパスを使ってぐりぐり観光しながら、グリニッジのマーケットでお昼ご飯を調達。

DSC_6517.jpg

5年もたつと出店内容もだいぶ異なり・・和食っぽいお店やアジア系屋台が増えたような。
日本語が並ぶメニューの中に、さりげなく別の言語が混ざってるあたり、さすがロンドンですな!!
お昼休みのサラリーマンが並んでいるお店に外れはないみたい。お試しあれ。

DSC_6523.jpg


行列ができてる屋台で購入した主人と違い、私はラーメンバーガーに挑戦。旧王立海洋大学構内の芝生の上でピクニックです。
ま・・見た目はよかったけどね。。味がちょっと微妙だったね。。。もう少しカリッと焼き上げてあったら良かったかな・・(涙。

気を取り直して、その日の晩御飯はTate Modern最上階のレストランで。
Tate Modernは博物館としても大好きな場所。在住の友人お勧めでもあったので、期待して行って来ました♪

DSC_6543.jpg


うん。噂にたがわずドルチェまで美味でございました♪
テムズ川を望む、モダンながらもロマンチックな雰囲気なレストラン。アペ/カクテルスペースも充実しているので、ちょっと一杯♪な時にもOK。お料理の質もなかなかで、お勧めできますよ♪
Tate modernレストラン
Tate Modern最上階(6F) 要予約。
営業時間 (シーズンによって変わるので要確認)
お昼ご飯  月~金 12.00–15.45  土・日 11.30–15.45
夜ご飯   金・土 18.00–21.35


2日目はなんと日曜日。
イギリス式の朝ごはんも食べておかなきゃねってことで、The Regent's Park内にてイングリッシュブレックファーストにしよう!!
バラが咲き誇る公園を散策しつつ、向かった先は公園内でちょーっと名の通ったレストラン。昔通ったわ~♪

DSC_6568.jpg


イギリスまで来たらこうじゃなきゃねっていうボリューム。朝ごはんからこの量で、イタリア人はちょっとびっくり気味(笑
オレンジジュースも絞りたてで美味でした♪

DSC_6569.jpg


このサラミ、何??と思わず匂いを確認する若人も出現していましたが(苦笑。みな、無事に完食。
特にベーコンとソーセージの質に感激しておりました。
ところで・・イタリア人って、とりあえずにおいで確認するよねー(笑
Benugo
公園インナーサークル内。
営業時間8時~21時ごろまで

その後イタリア人グループとは分かれて、主人が行きたかった某博物館へ。

DSC_6615.jpg


博物館内映画館では憧れのポップコーンもしっかり食べて。あれだけ朝ごはん食べたのにね。。ちょっと太ってきたからお昼ご飯抜いたのにね。。。
その日の夜ご飯は・・私リクエストによるラーメン!!

DSC_6643.jpg


イタリア住んでたら絶対食べられないとんこつラーメンを♡
ピカデリー近郊に用事があった夜だったので、昇龍さんでビール&ラーメンを堪能。日本人のお客さんから辛い点をもらっている昇龍さんだけど・・イタリア在住者には夢のようなお店でございました♪

DSC_6640.jpg


ラーメン待つ間のおつまみ系が充実しているのもうれしいわー♡
お店に入ると「いらっしゃいませ!」と出迎えてくれるあたり、うっすら涙目になるほどうれしかった♪
昇龍
あちこちに支店があるようですが、私たちはSOHO店利用。
本格的とんこつ、というよりは万人受けするとんこつ風ラーメンに感じました。でも、イタリア在住者には十分とんこつ~♪


3日目の朝はさくっとアパートで済ませ、お昼ご飯は主人待望のFish and chips!

DSC_6695.jpg


ま、どこで食べてもたいていおいしい。ハズレな場所って無いけどね。
私たちはいつも行く場所が決まっていて・・The Dickens Innのパブスペースへ。
The Dickens Inn
タワーブリッジ近く。セントキャサリンドックス脇。ホテルもあるよ。
営業時間 月~土  11時~23時  日 : 12時~22時半

観光&所要を済ませ、ロンドン滞在最後の夜は韓国料理!
イタリアにいたらね。。韓国人の方が作った韓国料理ってのは非常にマレ。
主人が大好きな焼肉もしたいっていうことで、アジア料理初心者イタリア人3名を連れての晩御飯となりました。

DSC_6738.jpg


今回は、現地在の友人お勧め&滞在していたアパート近くの韓国料理屋さんへ。
案の定アジアンフード&焼肉初めてのイタリア人×3名がオーダー決めるのにひたすら時間がかかり(笑)、気の毒がったお店の人が前菜盛り合わせて持ってきてくれたよ!(感涙
通訳したこっちも疲れたよ!! (メニューに書かれているお料理名がさっぱり理解できなかったため。そりゃね。プルコギって英語で書かれててもわかんないよね。私も韓国料理に詳しくないので怪しげな通訳になっちゃったし 笑)

DSC_6753.jpg


大騒ぎの初焼肉の後は、〆のビビンバ!! ふはー。ご飯おいしい~♡
韓国料理屋さん初体験のイタリア人達も大感激の焼肉システムで、「あのテーブル我が家に欲しい・・」とか言い出すほど(笑

KOBA
サイトが無いようなのでこちらをご参照くださいませ♪


ロンドン4日目。出発が夜便だったので、お昼までロンドン滞在。
今まで食べまくってきたので、軽いものが食べたい気分。

DSC_6766.jpg


でも、なぜにイギリスにはシンプルな野菜だけのサラダが存在しないのか!?
グリルした鶏肉乗せのサラダ。オリーブオイルに慣れた身にはドレッシングがちょーっとキツかったけれど、おいしく完食。
その脇で、イタリア人達はがっちりお昼ごはん(笑

DSC_6769.jpg


いやー。ホント、よく食べるよねー。凄いわー。
パイ料理が意外と人気で、同行したイタリア人の中には2日続けて注文していた人も。どこにそれだけ入るのか・・・

DSC_6771.jpg


ロンドンを離れ、いよいよ空港チェックイン。
空港内でちょっと時間があったのでドルチェなどを試食。(←試食?) ちなみに今回はSTN利用でございました。
STN内はスーパーもあって、お土産になりそうなビスケットの類がいっぱい。便利だわ♪
うーん。イギリスのドルチェってちょっと微妙。唯一おいしかったのはTate modernのレストランだったかしら。。

3泊4日ほぼ外食だったけれど、想像していたほど散在はせず。
お酒をほとんど飲まなかったから? 「ロンドン=高価」なイメージだったけれど、なんだか期待はずれ。。(いや、うれしいですけど!)

ところで、ロンドン到着後にまず日本人経営の美容院に駆け込んだり、

DSC_6471.jpg


↑こんな表示に「なるほどね。気をつけなきゃ!」って思ったあたりで、自分がイタリア住まいに慣れてきたんだなーと感じたりしたのも新鮮でした。
実は・・逆側から車が来るのに慣れるまで時間がかかりました(笑。日本人なのにー!!
同行イタリア人の中には実際轢かれそうになった人もいて、この表示も意味があるのねー!!とみんなで納得。

なんだかんだ言いつつ、食べたかったものはしっかり食べた怒涛のロンドン3泊4日。
所要もしっかり済ませられたし、夏休みを迎える準備は万全であります!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/215-dc2e2747

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。