スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

キノコの時期は特にお勧め! コゼンツァ郊外のおしゃれレストラン

2015-10-11
DSC02915_20151004224124522.jpg


コゼンツァ(Cosenza)の裏山、シラ国立公園内の中の村・カミリアテッロ(Camigliatello)郊外に、人懐っこいシェフのいるおしゃれなレストランがあります。その名もLa Tavernetta(ラ・タベルネッタ)。
シラ国立公園内で生産されるジャガイモは世界的に有名で、ドイツからもバイヤーが訪れるほど場所なんですが・・そのジャガイモ畑の真ん中にあります、このレストラン(笑。
郷土料理ベース+近郊で取れる野菜・肉ベースのおしゃれな一品を提供してくれる、カミリアテッロ界隈では貴重なレストランです。郷土料理や家庭料理は食べ飽きてます!っていう地元の人にも人気なんですよ~♪

DSC02935.jpg


アペリティーボ風前菜はレストラン内のワインセラーゾーンで楽しむ、ちょっと変わったシステム。
シラ国立公園の近所で友人が作っている激レアBIOワインも扱っていて、ちょっとびっくりな品揃えなセラー。カラブリア州産以外にも特に赤の品揃えが「面白いねー」と感じるラインナップ。ワイン好きな人を連れて行くと喜ばれるかも♡
お勧めの一杯を飲みつつ、立食形式でアペが出来るのって楽しいですよ♪
(もちろん、着席したままで前菜をオーダーすることも出来ます。)

DSC02922_20151004224123c6c.jpg


切るのがとてつもなく難しい生ハムなんですが・・さくっとスライスしてくれます♪
ちなみに、コゼンツァ県特産の黒豚さんの生ハムでござる。超レア品でござる(笑
パルマと違って、どっしりした赤身が濃厚で私はこっちのほうが好き♡
コゼンツァ近郊は黒豚の産地としてひっそりと有名で(笑)、広々とした場所で育った黒豚さんのがっしりと引き締まったお肉は、主にコゼンツァ近郊の有名レストランなどに卸されています。スーパーではあまり見ないねぇ。
「伝統的な」味を求めるレストラン、サラミ業者などは黒豚専門で使っているところが多いですよ。

DSC02920_201510042241213fb.jpg


私、アコガレのスライサーも活躍。これ、いつか欲しい~! 置く場所無いけど欲しい~
スライスしたてのサラミに加え、自家製の塩味の効いたパンなどが並びます。

DSC02930.jpg


お料理は、郷土料理に一工夫加えた1品が多い印象。季節ごとにメニューも変わるので地元民でも楽しいレストランです。
今回、私はポドリカ(Podolica)牛三昧をシェフにお願いしました。で、セコンドはポドリカさんのステーキ♡ しっとり柔らかい美味なポドリカ。一度お試しあれ♡♡♡
ちなみに前菜はポドリカ牛のカルパッチョ(ローストされたポルチーニ添え)でした。

ポドリカは紀元1世紀頃の記録にその名前が出てくる大変古い歴史を持つ乳牛/肉牛で、グレーの四角い体・大きく張り出した角が目印。大昔より品種改良などを一切してこなかった為、どちらかというと野生な性格を残していて、気難しい個体が多いらしく、広い場所でゆったり放牧しないと喧嘩始める王様体質らしいです。(←地元酪農家さん談 笑) 
狭い場所にみっちり入っていられるホルスタインさんとはえらい違いだ。

飼育が大変だけれどポドリカさんから取れる肉・牛乳は大変良質で、コゼンツァ県の特産でDOPなチーズ・カッチョカバッロ(Il caciocavallo silano)もポドリカさんの牛乳から作られるものが最高級品だったりします。
100%ポドリカっていうカッチョカバッロ、本当に少ないんですよー。

DSC02919.jpg


そして、キノコの里のレストランなので・・今朝採れたばかりの巨大ポルチーニが鎮座しておりました! あまりのでかさに手が震えた!(笑

DSC02933_20151004224150713.jpg


お肉をたくさん食べたので、〆にはこちらもカラブリア特産のリクイリッツィア入りパンナコッタでさっぱりと♡
柚子入りのパンナコッタを注文した友人が「これ美味ー」を連発しておりまして。
そう、カラブリアで柚子。
シェフによると、フランス修行時代に出会って、それ以来柚子の虜になっているみたいです♪ ちょっとうれしい♪
他の友人たちもそれぞれ別のドルチェを注文していたけれど、それぞれが「これ美味ー♡」と言っていたので・・どのドルチェも外れがない模様(笑

DSC02916.jpg


お店はシックカジュアルな内装なので、あまりかしこまらずに訪問できるのもうれしいところ。
もちろん、目一杯おしゃれしてのディナーにも十分対応してくれます。

カミリアテッロはポルチーニをはじめとする春・夏・秋産キノコがざくざく取れる(そして安価で購入できる♪)「キノコの里」として知られる場所で、私たちもちょっとお散歩に、週末ピクニックに、そしてキノコを仕入れに頻繁に訪れる村です。で、村に行ったついでにLa Tavernettaでランチ、な日が多いかな。

Ristorante La Tavernetta (サイトはこちら)
C.da Campo San Lorenzo, 14, 87052 Camigliatello, Cosenza
Camigliatelloから車で15分くらい。
シェフのお料理レッスンも開催しています。気になったら私までお問い合わせください♪
Tel 0984 579026

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/227-998b4a66

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。