スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

自宅でできる、Cedro(シトロン)の砂糖漬け

2015-11-04
DSC_8343.jpg


カラブリア州が世界に誇る柑橘類・Cedro(チェードロと読みます。シトロンの事)
コゼンツァ県内の海沿いの町・Santa maria del Cedro(サンタ マリア デル チェードロ)は、町の名前にすでにCedroが入っている事からもわかる、世界的に有名なCedro生産地です。
ユダヤ教の重要な宗教行事にも使われるため、形のよい実を探す専門家(Cedroハンターです。いや、マジでw)に出会う事も多いこの町の生産者からいただお土産Cedroで、カラブリア名物のCedroの砂糖漬けを作ってみました~♪

DSC_8335.jpg


Cedroの木を見た事のない人もいると思うので・・こちらがCedroの畑。
接写した物がなかったんですが、木には大人の小指の太さぐらいのトゲがばんばん生えてます。
木の高さは収穫しやすくする為に3m以内に整えられ、頭上には霜囲い。
柑橘類の中でもCedroは寒さが苦手で土壌も選ぶ、結構気難しい木。生産できる場所が限られているっていうことも、カラブリアのCedroが世界的に有名な理由のひとつなんですよ♪

DSC_8346.jpg


実の大きさがわかるようにスプーンを置いてみました。
デザートスプーンじゃなくて、普通のスプーンなんですが・・普通に子供の顔の大きさぐらいあります(苦笑。
1つの実が軽く1kgを超えるCedro。手前の緑色の実はまだ熟しきっていない若い実。熟すと奥の実のように黄色くなります。

DSC_8347.jpg


まず、皮をきれいに洗います。
キノコをきれいにする為のブラシが大活躍♪ 普通はデッキブラシでがっしがし洗うみたい。

DSC_8348.jpg


ぱかっと2つに割ったところ。果実、少ない~!!
実は、Cedroの果実は食用に向きません。頑張って食べてみると・・乾燥しまくりのぱっさぱさの実。しかも蚊取り線香くさいです(笑
独特の香りを持つ皮を加工して食用にするんですが、イタリアでは専ら砂糖漬けにしてお菓子つくりに使います。ナポリの郷土菓子・Pastiera NapoletanaもCedroの砂糖漬け無しには作れないですよね♪

DSC_8349.jpg


ざっくりとした大きさに切ったら水につけます。(できれば水道水ではなく湧き水)
できるだけ皮の内側の白い部分を残すようにして果実を切り取るのがコツ。
オレンジピールとかを作るときとは逆に、できるだけ白い部分を残します。(←2度言った!)
このまま、何度か水を替えながら24時間ほど放置します。

DSC_8354.jpg


24時間以上水に漬けたら、漬け水を新しくして煮ます。10分ぐらいかな。
水を切って、Cedroの皮の重量を測ります。
ここで、必要であれば好みの形に切りそろえます。

Cedroの重量と同じ量の砂糖を加え、水を加えずに火にかけます。
砂糖が溶けてきたらCedroがかぶる位の水を加え、15分ほど煮込んで火を消し、そのまま冷まします。1晩は置いておくとGood。

DSC_8367.jpg


この作業を1日1回、3日間続けたら乾燥作業へ! 
いやー。レシピはさらっと書けるけど、乾燥に入るまでが大変なのよね。。。(苦笑
3日間煮て・冷ましてを繰り返した後、風通しのよい場所に並べ、乾燥させます。

DSC_8391.jpg


しっかり乾燥したら、出来上がり。(完全に乾燥するまで数日かかります。)
砂糖と一緒に密閉容器に詰め、冷暗所保存で1年は軽くOKな砂糖漬けの完成です! お菓子作りに使ってね!

古い付き合いのCedro農家の友人がいるので、自宅で作るのが当たり前だった主人の実家。私もレシピやコツを義祖母から教わって自宅で作っていたので知らなかったんですが・・買ったほうが早いのとCedro自体の入手が難しいので、本場なはずのカラブリアでも自家製を作っている人はごくわずからしいです。
自家製って時間がかかるけれど、市販品に比べて香りも良いし、扱いやすいし、何より「何を使って作ったか」が分かっているので安心だと思うんだけどなぁ。。

私のレシピは義祖母からの物なのでちょっと古いものですが、Cedro入手の機会があったらぜひ一度お試しくださいね~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/231-ecb50a1c

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。