スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

神戸♡カラブリア郷土料理レッスンのご報告

2016-02-10
12592773_743554552426441_7979749267828026673_n.jpg


神戸は仁川(にがわと読みます)のお料理教室・au coin du feu(オー コアン デ ヒュー)で開催された「カラブリア祭」。満席のお客様をお迎えし、先日無事に終了いたしました♡

お教室主催・冨樫先生と、約30名のお客様の為午前中に始まる仕込みから参加していただいた「お料理班」のスーパー過ぎる活躍、そしてメインの「カラブリア祭」にご参加いただいたイタリア通なみなさんのおかげで、本当に本当に素晴らしい日を過ごしました。
みなさま、ありがとうございました♡

12630749_1678967622359326_937468452_o.jpg


それでは仕込みの様子など。。。
ものすごい量のトマトソースを煮込み中なワタクシ(笑。
今回はカラブリア州の我が家のの食卓を再現したくて・・地味ながらもがっつりカラブリア!なラインナップを提案してみました。
もちろん現地から持ち込んだ自家製保存食など、日本とはちょーっと違う田舎な生活もご紹介しつつ、作業をします。

12633292_1678967642359324_1971858362_o.jpg


クリスマス~復活祭にかけて食卓に上る、郷土菓子も準備。
カラブリア州内でもコゼンツァ県でしか見られないお菓子も作っていただきました。
お料理班のみなさん、とにかくお上手なので作業が早かった~!!!!!!!

DSC_9380.jpg


捏ねて成型する作業の多いレシピでしたが、記念撮影する余裕も♪
こちらは肉団子を丸めていたチームかな?
みなさん和気あいあいと作業中♡

12656068_1678967709025984_1060662700_o.jpg


午前中からの仕込みだったので、賄いランチもご用意しました。
お料理班の方たちから差し入れもいただいて、なんだか楽しい賄いランチ♡ 軽くお酒も入って絶好調ですよ!

そして、17時。お客様をお迎えしての「カラブリア祭」開催です!

12631073_1678967739025981_1717441409_o.jpg


素敵な食器はすべて冨樫先生の物。
アンティパスト(前菜)・プリモ(パスタ2種)・セコンド(肉料理2種)でカラブリア州コゼンツァ県の我が家の「祝日の食卓」を再現しました。
ま、我が家では普通なメニューなんですが・・多いですよね、やっぱり(笑

アンティパストもがっつり系を準備。パンが進んじゃう危険なラインナップ。
さらにパンの後にパスタ+パスタ+ドルチェの炭水化物攻撃(笑。
カラブリアのお食べ地獄にようこそ~♪

12645251_743554565759773_3856921727978427546_n.jpg


ドルチェコーナーではこの時期にだけ家庭で作られる郷土菓子をご賞味いただきました♡
お料理班の皆さんが丸めたり成型したりした、素朴ながらも後を引くお味なドルチェがいっぱいです。意外と男性からの受けも良くて、ほっと一息。。。
そしてカラブリア特産・乾燥いちぢく入りのパネットーネ。こちらも頑張って持ってきてよかった~♪

12633008_1678967732359315_1306975585_o.jpg


お食事に合わせたのは、すべてカラブリア州産ワイン。もちろん日本未入荷品です。
・アンティパストには2015年度ロゼ1席を取ったコゼンツァ県のしっかりとしたロゼ(泡)
・プリモ・セコンドにコゼンツァ県の長期的展望を持って「外」に積極的に出て行こうとしているワイナリーさんの力強くもフルーティな赤
・ドルチェ(お菓子)にはカラブリア州土着種100%で実は私も収穫をお手伝いしたパッシート(甘いデザートワイン)
以上3本を合わせてみました。いかがでしょうか、先輩ソムリエの皆様・・?

イタリア通・ワイン通・の方も多い中でのドッキドキなワイン選択でしたが、幸いにもご好評をいただけた模様。
今度はカラブリアのワイン会も計画したいなーなどと企んでおります(笑

12633068_1678967729025982_1645216555_o.jpg


今回の神戸@「カラブリア祭」が成功したのは、ひとえに冨樫先生のご尽力とお料理班のスーパーチームワークがあったこそ。
特に、最後の30分のみなさんのパワーは素晴らしかったです!
たくさんの方たちに支えられて、無事に会を終了することができました。
みなさま、本当にありがとうございました♡

そして・・カラブリア州に関心を持っていただき、会に参加いただいた皆様。
今回のご縁、本当にうれしく思います♡ ご参加いただきありがとうございました。また、の機会にお会いしましょう!

DSC_9365.jpg


カラブリア祭を開催させていただいたのは、料理家でフランス料理に特に造詣深い冨樫先生のお料理教室・ au coin du feu(オー コアン デ ヒュー)
ご自宅の一角にある素敵なお料理スペース&会場は、ぜひぜひ訪問していただきたい♪ 道具好きさんはずらーっと並んだお鍋を見るだけでも幸せ~♡になれますよ♪
冨樫先生はフランス料理のみならず、仏料理と関わりの深い食文化の流れ・変遷にも興味をもたれ、主に地中海地方のコアなところを巡られた経験もお持ちな関西料理界の重鎮でいらっしゃいます。
でも、ちょっと体育会系なからっと明るい先生です♡
冨樫先生のお料理教室au coin de feuについては、こちらからどうぞ♪

カラブリア州の郷土料理などにご興味のある方は、こちらからお問い合わせください♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/246-47a068ee

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。