スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

2種類のFusilli(カラブリア州の郷土パスタ)を1度に習得しちゃう?

2016-05-14
fusilli.jpg

ご案内しているお料理教室で特に人気・リクエストNo.1なのが「カラブリア州の郷土パスタ」のレッスン。
中でもFusilli calabresi(フシッリカラブレージ)と呼ばれる、鉄の棒を使って作る郷土パスタが一番人気です。

このFusilli calabresi、たくさんの別称と異なる形が存在ことでも有名(苦笑。カラブリア州内でも実は作らない地域が存在しますが・・ま、カラブリアのパスタといったらFusilliですよね。
鉄棒への巻き付け方も、写真のように基本の形が2種類存在しています。

DSC_0515.jpg


La Terra del Soleでは、1度のレッスンでFusilli2種類を学んでしまおう!という贅沢コースをご用意しています♡ 
レッスンでは、手打ちパスタに最適な大理石の作業台で、ベテランマンマからみっちりコツを教わりましょう。

鉄棒を使う、と聞くとなにやら大変そうですが・・実は作業自体は難しくないので、基本ができてしまえば、後は長さや生地の調節をしてカラブリア州各地で作られているFusilliが作れるようになりますよ♪

DSC03194.jpg


Fusilliにあわせるのは、伝統的には豚肉を使ったトマトソース。
パスタを2種類作ったら、もちろんソースも2種類作ります♪ 
それぞれのソースの味の違い、パスタへの絡み方の差などを感じてください。(ご要望によりトマトソースともう一品は異なるソースをご用意することも可能です。リコッタチーズのソースとか、お勧めですよ~♡)

小麦粉の配合の仕方、捏ねる際の注意点などをしっかりフォローしながらのレッスンなので、手打ちパスタは初めて!な方でもFusilliが作れるようになります♪
マンマが手取り足取りしっかり習得できるまで教えてくれるし、私も長年かかって習得したコツを要所要所でお伝えします。
「不器用なんだけどな・・」という方もご安心くださいね。

お料理レッスンのお申し込みはこちらからどうぞ。
お問い合わせは→La Terra del Soleまで

ご注意・・パスタを捏ねる作業があるので、ネイルアート(特にストーンや3D系)をされている場合は作業を見学いただくこともあります。また、ジェルが剥げてきているなどの場合も衛生上の理由から捏ねる作業を見学いただくことがあります。ご了承ください。

+++++
ちなみに。。Maccheroni(マッケローニ)というのがカラブリア州内、どこでも通じる「通称」かもしれないけれど、私の住むコゼンツァ市ではFusilli(フシッリ)が通り名です。
Maccheroniと呼ぶ場合、どの町に行っても正しく「マッケローニ」とは発音せず、Maccaruni(マッカルーニ、Maccarruniと書かれることも)などとかかなり訛って発音されることが多いみたい。


にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/261-acabaae0

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。