夏休みは1200km走ってアルプスまでトレッキングに その2

2016-07-21
DSC_0319.jpg


ワンコと一緒のアルプス・トレッキング三昧の夏休みレポートその2です。(その1はこちらからどうぞ)
トレッキング周辺のことなどをつらつらと・・。

Paddyが見ているのは放牧中の牛さんたち。
チーズ工場が多いのもこの地域の特徴。さらっと入ると見学させてくれるところがほとんどですよ♪
気になったらとりあえず突撃してみるのも楽しいかと思います。

DSC_0456.jpg


1歳未満の子牛さんたちは好奇心旺盛で、見たことない生き物(=Paddy)に興味津々。
後を追いかけてきて、Paddyの正面に回ってじーっと見つめる&考える子牛さんが多かったです。
ついでに「撫でて」と頭を寄せてくるのがかわいかった♡
コゼンツァにいるポドリカ牛は気が荒いので・・こんな出会いはないなぁ。。(←遠い目

Paddyは牛の大きさよりも、彼らが首から下げている鐘(?)にびびって及び腰になってます(笑

DSC_0511.jpg


そーいえば、リャマにも会いました。
サマーカットされたリャマさんたちは、どーみても首の長いプードル(笑
彼らもPaddyを仲間だと勘違いして尻尾を振って近寄って来ましたよ。
リャマもうれしかったりすると尻尾振るんだ!!

DSC_0508.jpg

お昼ごはんは山小屋で。
コース中、あちこちに山小屋があるのでお昼ご飯場所には困りませんでした。
私は基本的に山盛りサラダ。主人はこのあたりの郷土料理・カネーデルリ(Canederli)を頼むことが多かったかな。
お値段も良心的で、山盛りサラダ(サラミとかツナ入りで)8ユーロぐらい。カネーデルリだと5~8ユーロぐらい。

DSC_0521.jpg


トレッキングが終了して、ロープウェーで下山する前には必ずドルチェタイムも♪
ロープウェー駅周辺は高級ホテルがあったりするので、お茶タイムにはぴったり♡
心地よい疲労感と、夕方近くになってまた別の表情を見せる山々を眺めながらちょっと休憩って癖になりますよ~

DSC_0406.jpg


ロープウェーで下山し身支度を整えてホテル方面に戻る途中にあるのが、Forstの本社工場。
ええ、偶然にもForstの本拠地に滞在していたんです♪ (いや、ホント偶然だってば!)
Forstは1857年創業のビール会社。
ドイツ産酵母を使ったビールや独特の赤ビールなどなど生産しているんですが・・何といっても大きなビアガーデンを備えているのがうれしい♡♡♡
ちょーど喉が渇いていたし、汗をかいた分は補給しなきゃ♪といいつつ、余計なカロリーを溜め込みにGo!

DSC_0410.jpg


ぷはーっといただきます♡
レストランは無休で10時半~22時半の営業(夏季のみ)
ビール飲んでつまみもOK。しっかりご飯も食べられますよ♪
詳しくは→http://www.braugartenforst.com/it/ (英語のサイトもあります)

テーブルで注文してテーブルでお支払いするシステムです。
とにかくビールがおいしいんだ~♡♡♡
(主人はお酒が飲めない体質なので・・お水を頼んでました ←笑)

DSC_0380.jpg


ってわけで。
毎日運動していたはずなのにぜーんぜん体重に変化のなかったトレッキングの旅、終了。
お仕事用の下見もできたし、十分充電できたのでボローニャ経由でカラブリアに戻ります!
海に行く前にしっかり下地焼けできたわ~(笑

にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/273-ff31d89f

<< topページへこのページの先頭へ >>