スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

La gruでのお料理教室♪

2012-02-07

ボローニャのお料理教室La gruでの2012年初めてのレッスンは「Zucca, patate e carciofi」と名づけられた冬野菜をたっぷり使ったレッスンとなりました。
ボローニャではカラブリア出身の主人も見たことの無い野菜が意外と多く、
私「これ、何? どーやって食べるの?」
主人「知らなーい」
といった会話もしばしば^^;
今回は調理方法知らない・食べた事も無~い!という未知の野菜Cardoも使われるとあって、興味深々&腕まくりで(笑)伺いました。
今回のレシピは全部で5品!
・Vellutata di zucca allo zenzero(カボチャのポタージュ、しょうが風味)
・Terrina di maiale ai carciofi(豚とアーティチョークのテリーヌ)
・Carciofi e patate on tecia(アーティチョークとポテトの煮込み)
・Cardi gratinati al forno(カルドのオーブン焼き)
・Sfrappole(スフラッポレ)

作業・工程数が多く内容盛りだくさんだった今回のレッスン。
作業の合間合間にはマリアからの興味深いレクチャーがあったりで、メモを取ったりマリアの手元を見たりおしゃべりしたりとすっごく忙しいながらも充実したレッスンでした。

アーティチョークを扱う際にレモンが必須なのは知っていたけど、手にも塗るなんて知らなかったし(薄手のグローブして下処理してました^^;)、産地による品種の違いについてのレクチャーは、もう一度ゆっくり聞きたいほど。
カラブリアでは主にプーリア産の棘があるラグビーボール型(?)のアーティチョークを食べるんだけど、ボローニャにはだるまさんみたいな形したカルチョーフィも存在します。
当然、それぞれに適した調理方法があるわけで・・品種・部位に適した調理方法のレクチャーは興味深かったわぁ・・

未知の野菜Caroも調理♪ 実は私、指先を数箇所怪我していて、アーティチョークとカルドの下処理に参加してません^^; 皆様、申し訳ない~
Cardoはアーティチョークの親戚らしく、まさしく「アザミですっ」ていう花を咲かせるようです。食用になるのは茎の部分。茎だけみてるとセロリみたい。処理の方法はウドに似てるかな? そういえば、生育のさせ方もウドっぽいような・・

綺麗に下処理をしたら、オーブンへ。
主人も生まれて初めて食べたカルドのオーブン焼き。ほんのり苦味のあるカルドにベシャメルソースがぴったり♪なほっこりあったかな一皿でしたよ。リピ決定~

↑豚のテリーヌ成形中♪
豚のテリーヌは主人が大絶賛。主人の強烈なリクエストにより、近日中にリピ決定♪
たぶん・・この雪騒動がひと段落したら、本人が材料を買いに走ると思われます^^ 食べ物についての情熱は人一倍、なのよねぇ・・

ボローニャ界隈ではSfrappoleと呼ばれるこの揚げ菓子、歴史は大変古く、イタリア各地で微妙に名前が異なる事でも有名。
トスカーナ周辺ではcenci、ピエモンテではle bugie、ベネトのある地域ではi galani、他にもfritoleやfrappeなど。ちなみに主人の実家のあるコセンツァではcchiacchiereと呼びます。カーニバルの時期のお菓子で、我が家でもこれからは毎週のように揚げるんですよ~♪カロリーがもの凄~く気になりますよ~^^;

どれもこれも美味だったけど、La gruでのレッスンは毎度どこかに「目からウロコなテクニック」の発見があって、その恩恵を特に受けている主人は「是非、行って来~い!」と毎度送り出してくれます(笑
2月のレッスンは18日と23日に予定されているようです。次回のメニューは何かしら。今から楽しみ~♪もちろん、両日とも参加予定♪
詳細はLa gruのブログでご確認ください→La gru
tag :
コメント:
どれもひとひねりなメニューで美味しそうですね!

カルドは、シチリアではとってもおなじみで、栽培ものも
トゲいっぱいで苦味の強い野生種もあります。
こちらではピカタにすることが多いのですが、ベシャメルにも
合うんですね!こんど試してみます。
きんぴらでも合います。

この季節揚げ菓子美味しいですよね~。超キケンです。(笑)
[2012/02/07 16:39] | タロッコ #79D/WHSg | [edit]
こんにちは! カルド、わたしも気になってるんだけど作ったことも食べたことも買ったこともないんですー。 今度お会いできたときにこっそりレシピ教えてください♪♪
[2012/02/08 00:18] | naocci #79D/WHSg | [edit]
タロッコさん♪
えええー!シチリアでは食べるんですか、カルド? 知らなかったー!
カラブリアのコセンツァ周辺では絶対見ないので、勝手に北の方の野菜っていう認識をしてました^^; 揚げても確かに美味しそう。今度試してみますね。

下処理がちょっと大変だけど・・あの苦味はクセになります♪ で、大分大きいのを購入してしまって・・どうしよぅ(笑 
[2012/02/08 17:53] | erieri #79D/WHSg | [edit]
naocciさん♪
イタリアには不思議野菜がいっぱいですよね。これ、絶対お腹壊しそう!って雰囲気の、まだら模様のナスとか(笑 カルドも不思議野菜の1つだったんですが・・苦味がまさしくウドな野菜で、私は好きになりました。クセになる苦味ですよ~♪

不思議野菜といえば、先日、初めてbroccolo romanoを購入しました。ボローニャ在2年目にして勇気を振り絞って(←大げさ)の購入ですよ。食べてみたら意外と美味しくて・・それから頻繁に食卓にのぼっています^^;  まずはこの食べず嫌いを治さないといけないかもしれん・・・
[2012/02/08 18:00] | erieri #79D/WHSg | [edit]
ああっ〜〜〜アーティチョークだ!
日本ではなかなか手に入らない  まぁ都会ならですけど
地方では難しいなぁ〜〜  茹でて、1枚の根元をオイルで齧るの
楽しいですよね
日本国内でも知らないお野菜が一杯!
イタリアなら ことさらでしょうね
[2012/02/09 17:33] | JOYママ #79D/WHSg | [edit]
JOYママさん♪
アーティチョークって、日本の土壌では育ちにくい野菜の1つだったと思います。東京だと、他にはズッキーニとか、意外と難しいんですよね。
食用ではなくアーティチョークを生産している農家さんが富士山の麓にあったはずなんだけど・・今はどうされているのかしら。

私なんか京都の方に行くと「見たことない・・」っていう野菜がいっぱいだったけど、なんとなく「これはカブなんだろうな」とか想像できたんですよね。ところがこちらでは何の仲間かも不明な野菜が結構あるんですよ(汗 とげとげしてたり、ごつごつしてたり、見た目もビックリな野菜もいっぱいです^^
少しずつ色々食べられるようになりたいんですが・・なかなか難しいんですよ(涙  お料理教室などを通して勉強しないと~ですよね。頑張ろう♪
[2012/02/10 04:57] | erieri #79D/WHSg | [edit]
erieriさん、こんにちは!今日も相変わらずの雪模様ですね。。

以前からLa gruのお料理教室にとっても興味深々で、“わぁぁ素敵!”と、かじりついて見てしまいました~☆いいな-…
お料理がシンプル且つとてもハイレベル!そして何より、みなさんで和気藹々な様子が見て取れますね♪楽しそう、いいな-…
[2012/02/11 20:17] | nicole #79D/WHSg | [edit]
etrieriさん
ズッキーネはむか〜〜〜〜し(私の話だと何時も昔ねぇ汗)
20年かしら? 日本ではなかなか手に入らないので
イタリア旅行で種かって、庭でやりました
梅雨が問題で・・・・・花が落ちたり腐ったり・・・
株も大きいので 4〜5株しか植えられなかった
まぁ、数本は収穫できましたけどね
3〜4年頑張ったら、八百屋さんで売り出しました
今では、季節にいってはお安くなりましたね
[2012/02/12 17:49] | al_lamia #79D/WHSg | [edit]
スペル間違えてました
済みません(老眼です・・・・涙)
[2012/02/12 17:50] | al_lamia #79D/WHSg | [edit]
nicoleさん♪
この週末は大分積もりましたね。お住まいの地域は大丈夫でしたか?
私、建物前の雪かきを少し手伝って・・上半身が筋肉痛です(涙 運動しなきゃね・・

La gruのレシピ、再現率が高くて重宝なんですよ~。しかも、どの国の人にも大好評なんです。ここ、ポイントですよ~(笑
結構応用も効くし、なによりも丁寧に教えていただけるので・・ただ今La gru中毒中です(笑
ボローニャにいらっしゃる機会があったら、是非一緒にLa gruのレッスンに行きましょう~♪
[2012/02/13 18:43] | erieri #79D/WHSg | [edit]
Joyママさん♪
そうなんですよ、ズッキーニの栽培って、日本の湿度が問題なんですよね。あと、土壌もか(笑
お花がついてもぽろっと落ちたりしませんでした?白灰色のカビが生えたり。
最近は日本の土壌用に品種改良された苗が出回っているし、土壌改良剤も結構良いのが出ているので・・Joyママさんが栽培された頃よりは大分容易に栽培できるようにはなってるけど・・やっぱりナス・きゅうりの方が簡単ですわ(笑

実をつけるまでがほんっと大変なので・・少しでも収穫できると嬉しいですよね♪ 数本でも収穫できたなんて、スゴイ事なのでは? お味、どうでした~?

にゃははは。
私も自分自身でスペル間違えたりします。eroeroとかね。エロって・・幾らなんでも指が滑りすぎでしょう(笑
[2012/02/13 18:48] | erieri #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/28-4ffdfc3f

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。