スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

辛いものが食べたい日は・・

2012-03-26
激辛大国、カラブリア出身の主人。
夏休み中に一年分のカラブリア産激辛唐辛子を乾燥させ、それをボローニャに持ち込むほど辛いもの好き。
私は長いこと激甘星の王子様ファンだったこともあり(懐かしいなぁ)、辛いものはちょっと苦手。あ、カラムーチョは大好きでした(笑

辛党主人と甘党私。そんな2人が同時に楽しめる、「適度に辛い」レストランをMさんに教えてもらって、さっそく偵察に行ってきました~♪
Paradiso d'Oriente
via degli usberti,6
tel 051 236059


中華・台湾・ベトナム料理の店、と銘打ってあるこちら。
内装はカジュアル。定食屋みたいな雰囲気。ロマンチックデートをするにはテーブル間隔が狭すぎます^^;
平日夜だったのにもかかわらず、店内は大賑わい。お客の回転も良く、レストランがほぼ満席だったにもかかわらず、お料理とお料理の出てくる間隔(待ち時間)は普通。ささっと入って腹ごしらえをしたらささっと出て行く、「これからがんがん飲みに行きます」派の人たちも結構いました。
ラーメンがメニューにあったので、次回は是非食べてみたい~!

で、問題のお味は・・大変美味しかったです!ありがとう、Mさん~♪
ベトナム風、となっている品はどれもピリ辛で、中には一口食べた後「ぅは~!」となるものも^^;
辛いもの好きの主人はどれもこれも気に入った模様で、「どんぶり飯持って来~い」状態。
アンティパストの類もGood。病みつきなりそうな餃子、ベトナム風揚げ春巻きetc.. 散々食べたけど、どの品も美味しくて、久々の大ヒット中華レストランとなりました。これは・・クセになっちゃうねぇ。通い詰めちゃいそうだわ~(笑
 
tag :
コメント:
erieriさん
辛さになれてきているようですね
絡みは意外と美味しい物ですね
ご訪問 コメント有り難うございます
今後もよろしくお願いします
[2012/03/26 18:19] | ryuji_s1 #79D/WHSg | [edit]
激辛は無理ですが、カラッブリーアのピカンテのサルッシッジョは
日本でも買えますし、美味しいですよね
[2012/03/27 19:10] | al_lamia #79D/WHSg | [edit]
al_lamiaさん
コメント有り難うございます
[2012/03/27 19:25] | ryuji_s1 #79D/WHSg | [edit]
ryuji_s1さん♪
そうなんですよ、だんだんと辛いものもOKになってきました。慣れたのか味覚が麻痺したのか・・^^;
カラブリアの辛さに慣れていると、ボローニャの「辛い」オリーブオイルが物足りなく感じたりしてます。成長したもんだ~(笑
まだまだ激辛王国カラブリアで「辛いもの好きです!」と言う勇気はないですが、ボローニャでは普通に暮らしていけそうです(笑

こちらこそ、今後もよろしくお願いいたします☆
[2012/03/27 22:51] | erieri #79D/WHSg | [edit]
JOYママさん♪
えええー。カラブリア産のサルシッチャが購入できるんですか~!
日本って、ホントに何でもありますよね。羨ましい~。

この時期はRapeなど苦い葉物野菜と一緒に調理したりするんですが・・日本ではどーやって調理するのが普通なんでしょうか? そのままグリルでも十分美味しいので、BBQとかで大活躍してそうだけど(笑
カラブリアがちょっとメジャーになってきた?カンジがして、私、嬉しいです~♪♪♪
[2012/03/27 22:54] | erieri #79D/WHSg | [edit]
erieri さん
イタリアでの生活 楽しんで居られますね
素晴らしいです
[2012/03/28 10:05] | ryuji_s1 #79D/WHSg | [edit]
ryuji_s1さん♪
在伊2年が過ぎて、ようやくイタリアで楽しむコツがわかってきたように思います。海外での生活は初めてではなかったんですが・・イタリアでの生活は、当初「それなり」にストレスがありました(笑
今では笑い話ですけれどね。

ryuji_s1さんはイタリア料理がご専門なんですか?
毎回素敵な絵と一緒にレシピをUPされているので、毎日の食卓の参考にさせていただいております♪
[2012/03/28 15:44] | erieri #79D/WHSg | [edit]
erieri さん
至り当てで日本の災害に対する応援
心から有り難うございます
うれしいです
私のレシピを参考に
 すごくうれしいです
今後もよろしくお願いします
[2012/03/28 16:19] | ryuji_s1 #79D/WHSg | [edit]
こんばんわ〜。
我が夫もカラブリア人。辛いのだ〜い好き!
私も負けずにだ〜い好き!
12歳になる娘もカラブリアの血がしっかり混じってるようで、すでにいろいろなパスタにとうがらし混ぜてます。
ベトナム料理もいいなあ。生春巻き、食べたいわ〜。
[2012/03/29 03:54] | natsuki-suzuki #79D/WHSg | [edit]
ryuji_s1さん♪
11日はイタリア各地でイベントが開催されていたようです。まだまだ余震が続いているようで、今後も息の長い支援・応援が必要ですよね。不便な生活を強いられている方たちが、一日も早く通常の生活に戻れるよう、祈るばかりです。

ブログ、リンクさせいただきますね。
今後ともよろしくお願いします♪
[2012/03/29 14:56] | erieri #79D/WHSg | [edit]
natsuki-suzukiさん♪
カタンツァーロ在のご経験があるとのプロフィールを拝見して、もしかして~?とは思っていたんですが・・やっぱりカラブリアの方ですか、ご主人~!で、やっぱり辛いもの好きですか~(笑
パスタに唐辛子、も同じです!トマトソースを作る際もにんにく&唐辛子なんですが・・食卓でさらに唐辛子を足してるし! natsuki-suzukiさん家もそうかしら?
辛いもの好きの娘さんにはしっかりカラブリアの血が受け継がれてますね^^; 

サルシッチャも味がはっきりしているものを好みませんか? ウチの主人、ニュートラルな味のボローニャのサルシッチャにはパプリカを埋め込むんですわ。どんだけ辛いもの好きなのよ・・っていう(笑

ベトナム料理も結構辛いので、主人にはツボだったみたいです(笑
やっぱり「南」の料理って辛いですよね~
[2012/03/29 15:07] | erieri #79D/WHSg | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/03/14 17:09] | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/40-a0377abd

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。