スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

エミリア・ロマーニャ州の地震について

2012-06-10

5月末から揺れっぱなしのエミリア・ロマーニャ州。少し北のベネト州でも地震があったり、主人の実家のあるカラブリアのコセンツァ界隈が震源の地震があったりと、イタリア全体がユラユラしている雰囲気です(涙

地震の被害が比較的少ないボローニャでは、6月に入ってから本格的な支援活動が始まりました。
↑はチェントロのピアッツァにて開催された震災パルミッジャーノの即売会の様子。地震の影響で熟成用の棚から落ちたりなどして、さらなる熟成が困難なパルミッジャーノレッジャーノをお買い得価格で即売、被害を受けたチーズ工場を助けよう、という活動。この日は用意された500kgのチーズが、わずか2時間で売り切れたんですよ~。皆の力で、エミリア・ロマーニャの特産チーズを生産する工場を助けるんだ!という心意気が感じられますよね♪私たちも数キロ購入しました♪
他にも、スーパーなどで緊急支援物資(ちびっ子用ビスケットや缶詰など直ぐ食べられる食料品、生活必需品など)の回収、SMSなどでの募金活動など、積極的な活動が行なわれています。
在ミラノ日本領事館でも募金の呼びかけを行なっています。詳細はこちら

連続する地震の影響で、ボローニャ市内にも少しだけ影響が出ています。
丘の上の教会San.Lucaは未だに閉鎖中。ヒビの入った建物も多く、外壁が剥がれ落ちないように緊急措置をされた歴史的建造物もチェントロには多く見かけます。
でも、他は通常とおり。ホテルもレストランも通常通り営業しているし、道路などにも大きな被害は出ていません。


今回の地震では某地域の建物の被害状況を調べていた主人の同僚が2次被害により亡くなっていて、個人的には復興はもちろん、震災犠牲者の家族の方たちのための援助にも関心があります。
昨年の日本の震災後、ボローニャの人たちからは沢山の募金・支援をいただきました。
今度は私たちから。何かお手伝いが出来ればよいと考えています。
tag :
コメント:
日本の震災のときも、たくさんの方から支援や声援をもらったから、今度はエミリアがんばれ!と応援したいですよね。
ご主人の同僚の方、亡くなられた方いらっしゃったんですね・・・イタリアの地震は二次被害が怖いです。建物が古いし、どこから何が落ちてくるかわからない・・。私はカラブリアから、小さい事ですけれど、smsの募金をしています。後はこちらも時々揺れるので、被害に遭わないように気をつけます。まだ安心できないので、お互い気をつけましょう!!
[2012/06/10 03:13] | yumi_nan911 #79D/WHSg | [edit]
まぁ、旦那様の同僚の方が・・・  ご冥福を祈ります
イタリアも日本も地震国ですから
パルミジャーノ・レッジャーノの報道TVで見ました
静岡の、昨晩 市内が震源で震度3で揺れました
私も猫達も 真夜中なので「 ンっ?」って感じで、そのまま寝ましたが
今の時代、いつ どこで 何があるか解りませんね
お互いに 気をつけましょうネ
[2012/06/10 16:49] | al_lamia #79D/WHSg | [edit]
本当に、今度は私たちが力になれることをする番ですよね。私も、ちょっとした募金をすることと、エミリア・ロマーニャ州産品を意識的に買うことを心がけています。小さなことですが、少しでも支援に、特に持続的に協力していけるといいなぁと思います。
まだ状況は完全に落ち着いた訳ではないようですが、これ以上の被害が拡大しないこと、特に子供たちが楽しい夏を過ごせるような環境が早く整うことを願ってやみません。
ご主人様の同僚の方を含め、犠牲者のみなさんのご冥福をお祈りいたします。
[2012/06/11 04:40] | viasardegna #79D/WHSg | [edit]
Yumiさん♪
ホント、エミリア頑張れ!だよね^^
ボローニャの人たちはけっこう積極的に募金・物資回収運動をしていると思います。皆で助け合おう、という雰囲気が街中に漂っていますよ。
イタリア人って結構忘れっぽいから・・被害を風化させることなく、被害にあわれた方たちがしっかりと援助を受けられるようにしてもらいたいもんです。
亡くなった主人の同僚の家族にも、手厚い援助・補助があるとよいなぁと思っています・・。

YumiちゃんもSMSしたのね~。ベタな言い方だけど、小さい力がいっぱい集まって大きな力となるっていうのは、日本での震災後私たちがボローニャで経験した事。Yumiちゃんの支援は小さくなんかないと思う。逆に、カラブリアから支援しよう!っていう気持ちの方が凄いパワーになると思います^^

カラブリアもなんだかゆらゆらしているようだよね(涙
古い街はどこに危険が潜んでいるかわかりにくいけれど・・お互いに気をつけようね
[2012/06/11 23:36] | erieri #79D/WHSg | [edit]
JOYママさん♪
イタリアも地震国だっていう認識はあったんですが、エミリアロマーニャ州で地震があるとは思っていませんでした・・。
今回の被害も何百年も前に建設された建物に被害が多く出ています。また、地震がないとされていた地域だったので、耐震性が殆ど無い工場も多く、特産品(チーズやワインなど)工場に被害が出た模様です。
地震がないとされる場所に高いお金払って耐震性ばっちりな建物建てる人もいないし。主人の同僚も、危険はわかっていての仕事だったので、ある意味殉職なのかね・・と主人と話してはいますが、残されたご家族に手厚い援助があることを祈るばかりです。
今回は本当に不幸が重なった震災だと思います(涙

日本は・・耐震性ばっちりな建物ばかりなので、家の中が安心ですよね。それにしても・・震度3でもそのまま寝ちゃいましたか(汗
JOYママさんも猫ちゃんたちも強心臓だわ~
[2012/06/11 23:45] | erieri #79D/WHSg | [edit]
viasardegnaさん♪
息の長い支援、これ、本当に大切だと思います。
そういった意味でviasardegnaさんの支援の仕方、とても素敵だと思います。私たちも意識してエミリアロマーニャ産製品を購入していこうね、と話していたところなので、同じような考え方をされている方がいると知って、なんだか勇気百倍です(笑

バーで一緒になる生粋のボロネーゼのおじいちゃん達は「今こそエミリアロマーニャの底力をみせたるわい!」と息巻いてます。毎朝会うんですが、毎朝皆で息巻いちゃってます^^;
イタリア語だから「~だわい!」って訳しちゃだめなんだろうけど、言い方が、握りこぶしにねじり鉢巻で「底力を見せたるわい!」って言ってるみたいなんですよ(笑
皆で助け合おう!っていう雰囲気が充満しているボローニャから、被災地・被災者の方々へ息の長い支援が続く事を祈りつつ、本日も救援物資の購入にいそしむワタクシ。少しずつ、小さな力が一刻も早く被災地に届くよう、願うばかりです。
[2012/06/11 23:54] | erieri #79D/WHSg | [edit]
イタリアの地震 大変でしたですね
結構大きな地震の様です
日本も震災の時はイタリアにも応援頂きました
感謝でした
お返しをしないとですね
[2012/06/14 16:42] | ryuji_s1 #79D/WHSg | [edit]
ryuji_s1さん♪
地震の規模こそ大きくないものの、被害は甚大です(涙
地震のないとされていた地域だけに、特に古い建物の被害が大きいようです。
まだまだ余震が多いので、復興に向けての動きも本格的には始動していません。逆に、建物が急に崩壊する危険もあったりで、被災地の心労は増すばかり・・。なんとかお手伝いが出来ればよいなぁと思っています。
[2012/06/15 00:26] | erieri #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/51-2d70412c

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。