スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

秋の味覚@栗三昧の10月のレッスン

2012-10-20

秋の味覚、栗が旨いシーズン到来!と言うことで、La gruの10月のレッスンは旬の栗ばかりを使った栗三昧メニュー。
試食が叶わない・・と涙目の主人を仕事に送り出し、スキップでレッスンに臨みました(笑

メニューはこちら
・Tagliatelle con farina di castagne ai funghi
・Faraona farcita con mele e castagne
・Torta di marrroni con salsa al cioccolato

見事に栗。栗粉ってコセンツァでは見ない食材だし、実は昔っから栗料理にものすご~く苦手意識のある私。苦手意識克服の為にも、レッスン前日になって栗好きを今更のように白状した主人の為にも(知り合ってから約15年目の真実~。笑)、密かに気合が入りまくりのだったのです。。

栗粉を使って作られた生地は丁寧に麺棒を使って薄くされます。
栗粉はグルテンを含まないので小麦粉と混ぜて生地にするんだけど、小麦粉の量が増えれば生地の扱いが簡単になるけれども栗の風味は当然落ちる。栗の風味を保ちつつ生地も扱いやすくするには、といったポイントや、今回のソース以外ではどの様なソースがお勧めなのか、と言った情報が作業の合間に次々と出てきて、通訳のTさん大忙し。

ウチでタリアテッレを打つ時は、機械で薄くして形にするまでの作業をしてしまっていたけれど、今回は麺棒を使って薄くして包丁で切る!先生のマリアのお手本、見事でした。。綺麗に切られたタリアテッレが持ち上げられた際、思わず「おおー」と驚嘆の声が沸きあがってたし~^^
キノコのソースの製作過程でも、キノコの下処理の段階で「ワタシ、知りませんでしたっ!」っていう作業があったり「ここでそれをする!」っていう発見があったり。いつものごとく、目からウロコがぽろぽろと・・の発見の連続。出来上がりのソースはいつもどーりではあるんだけど最高に美味。試食できない主人、ごめんよ!と言いつつ、しっかりおかわりをしてしまいました~

セコンドは詰め物をしたFaraona(ホロホロ鳥)のロースト。
詰め物をするためにマリアが骨を抜く作業を実演。ワタシこの作業好きかもしれない!と思いつつ、マリアの手元を凝視。時間がかかるし面倒くさい作業でも、大切な基本をしっかり実演してくれるマリア。感謝です。
そういえばホロホロ鳥ってお肉屋さんでしか会ったことが無いわぁと思ってさっき画像をググッてみたんですが。。ごめんなさい。そんな個性的なお顔立ちだとは知りませんでした。。

いつも思うんだけど、La gruで習うセコンドは本当に美しくておもてなし料理向け。しかも前日から準備OKな、料理人の見方。再現も比較的簡単なので、この一品が我が家の食卓にのぼる日も近いとみた。

いつも楽しみなテーブルセッティングも今日は栗が主役。さらに旬のざくろも一緒に彩を添えて。彩のセンスが素敵~。秋ですよね~。

もう限界かも~。というところでデザートの栗のトルタが登場!
このトルタ、普通に栗してて(?)美味しかったです。口の中にふんわりひろがる秋の味覚。でも重すぎずいくらでも食べられそう。朝ごはんでもOKなんじゃないのかな。早速主材料をGetしてきてあるので、機会を見て焼いてみようと思ってます。この時期のおもたせにも良いかも。かもかも♪

食後酒として登場したのは自家製Nocino。若い胡桃の実を使って作られるリキュールで、ノド越しが柔らかいのでワタシは大好き。ボローニャでは自家製を毎年作るよ~と言う人に出会う確率が高いんだけど、そういえばコセンツァではあまり見かけません。ローリエやリクイリッツィアのリキュールを作っている人は多いんだけど。やっぱり地域差なのかしら?

レッスン途中の甘味も今回は栗でした☆ 栗羊羹、ホント久しぶり♪ご馳走様でした~
次回のレッスンは11月3日10時~です。エミリアロマーニャ州の郷土料理メニューの予定のようで、ワタシも今から楽しみにしています♪
お問い合わせは→La gruまで


おまけ。
夕方遅くに帰宅したら、お昼は自宅で食べる主人がお昼ご飯後の1人時間を持て余してたらしい。。と推測できるこんなモノをテーブルに残しておりました。出したら出しっぱなしの最強「ぱなし」君の主人。旦那矯正の道は遠い。とにかく片付けてよね~!
あははは。相当ヒマを持て余してたな。。
今年のクリスマスカードはカタカナで書いてくれる予定なのかしら。「ネ」が微妙にネじゃないけど、ね(笑
2年経ってもまだまだカタカナレベル。やれやれ。。
tag :
コメント:
今回も!!! いつか、いつか、成果をタップリ味合わせね(-_^) 楽しみにしてます。
[2012/10/20 08:52] | joyママ #79D/WHSg | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/10/20 16:25] | # | [edit]
eriさん、こんにちは!
私もタリアテッレやロングパスタはパスタマシーンを使います。このマリアさんはとーっても上手ですね^_^; 栗のパスタ美味しそう~。
日本でもよく駅の構内なんかで焼き栗売っているじゃないですか。シモーネが日本に来たとき、即効飛びついてましたね。「クリスマス時期じゃないのになんで?」と不思議がられました。
栗が出てくるとそろそろクリスマスってあるみたいです。

生で食べることもありませんか?それにはびっくりしましたが、焼き栗は私も大好きですー!
[2012/10/23 18:46] | yumi_nan911 #79D/WHSg | [edit]
JOYママ様♪
JOYママさんがいらっしゃる日を、コセンツァかボローニャでお待ちしております♪ 
もう、レシピがかなーり溜まって来てますよん♪
体重が絶対増加するイタリアの旅ですが・・お会いできる日を楽しみにしています♪
[2012/10/24 16:55] | erieri #79D/WHSg | [edit]
鍵コメSちゃん♪
えええー。マジですか!
この間の時、ワタシぜーんぜん気がつかなかったYO! そう言われてみれば・・そうだったのかな。ま、またの機会にね☆

ふっふっふ。美味しかったよ~。いつか一緒にレッスンに行けるといいね。。と言い続けてるよね、うちら(笑
次回のおもたせは、この栗のケーキにするわ♪ 楽しみにしてて~
[2012/10/24 17:01] | erieri #79D/WHSg | [edit]
Yumiちゃん♪
機械、使うよねー。使っちゃうよねー。
手で延ばすと味が違う、とか言われても。。こんなに長い棒持ってないし。そもそも作業スペースがないわ(笑
ただ、この生地は栗粉ベースで固くて、ワタシでも延ばしやすかったような記憶が。。主人から「いつ再現~?」とリクエストがうるさいので近日中に再現予定だけど、やっぱり機械を使っちゃうかも、です(笑

あー。シモーネも栗好きなんだ♪
ボローニャの街角には焼き栗屋さんが出始めてますよ。日本の駅構内の甘栗屋さん、懐かしいわ~。つい、買っちゃうんだよね、特に寒い日^^ あの赤い袋。ホント懐かしい!
[2012/10/24 17:10] | erieri #79D/WHSg | [edit]
フローレンスからボンジョルノ 栗のタルトが一番食べたいデス!そうだ 栗ようかんも。。。
パスタ美味しく出来たようで何よりです。滋養強壮のお薬でもある栗をつかって風邪予防できますね。ポチ。
[2012/10/24 17:15] | florentia55 #79D/WHSg | [edit]
erieriさん
栗子の入ったパスタ 素敵です
美味しそうです
秋のパスタですね

ポロホロ鳥のロースト
美味しそうです
素晴らしい料理楽しいお勉強ですね
有り難うございます
[2012/10/24 20:06] | ryuji_s1 #79D/WHSg | [edit]
くりきんとんの美味しい季節!
桜井甘精堂・・・ 美味しいですよ〜〜 そうそう、缶詰あるよ(^^)v
[2012/10/24 20:34] | al_lamia #79D/WHSg | [edit]
florentia55さん♪
えっ。栗って滋養強壮のお薬になるんですか! 知らなかった~。
栗を見る目が変わっちゃいました。そうかー。滋養強壮かぁ。

確かにこの時期の変な気候で体調が悪くなっちゃう人が続出ですよね。繰り食べて健康に気をつけまーす!
栗タルト。是非食べに来てくだサイ!
[2012/10/26 00:43] | erieri #79D/WHSg | [edit]
ryuji_s1さん♪
いつも嬉しいコメント、ありがとうございます~☆
季節を感じるメニューを学べて、ホント幸せです♪ 栗。。秋ですよね(笑
日本のような甘栗ではないんですが、ローストされた栗が出回り始めました。冬の訪れの早いボローニャ。冬はもう直ぐそこ、です。
[2012/10/26 00:46] | erieri #79D/WHSg | [edit]
JOYママさん♪
うわ~!新栗のきんとんですかっ。しかも小布施の桜井甘精堂?
イタリア在住者にはアコガレの品ですよ、それ~!
JOYママさんが渡伊の際にはバックに詰めて持ってきてくださ-い(笑
[2012/10/26 00:55] | erieri #79D/WHSg | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/10/28 05:44] | # | [edit]
鍵コメM様♪
ホント、あれ以来まーったく進歩していないんですよ(笑
ひらがなからカタカナまではあっという間だったのにねー。懐かしいですよね~。。

今回も途中で根性が尽きて、ただいま「ラ行」で停滞中。ま、昔のアニメソングはかろうじて謳えるようになってきたので、あと10年ほどでサバイバルレベルになるかと思いまっす☆

主人からもよろしくと伝言を預かってます。またイタリアにいらっしゃる際はぜひご連絡くださいね♪
[2012/10/30 22:08] | erieri #79D/WHSg | [edit]
erieriさん、お久しぶりです♪
実は引越しをしてからインターネットが無く(イタリアの手際の悪さで長々…)かなり久しぶりのコメントとなってしまいました><

お料理教室の記事、いつも楽しく読ませて貰っていますが、テーブルセッティングからお料理、ドルチェまで、本当に素敵ですね!!!!
それに旬の栗を使ったお料理ってこんなにあるんですね~特に栗のパスタ美味しそうです。パスタマシーンを使わずに麺棒で作られた、先生の神業(?)すごいです!
[2012/11/11 19:31] | patata #79D/WHSg | [edit]
Patataさん♪
ネット回線復活おめでとう~☆
手続きの猥雑さ、時間のかかりっぷり、Theイタリアなサービス。。わかるよ~。途中で鼻から煙出そうにならなかった? ま、最終的に環境が整ったって事でOKなのかな。ホントご苦労様でした。後で遊びに行くね~♪

マリアのレッスン、学ぶ量・食べる量共に充実してますよ~(笑
実は11月の初旬にもレッスンがあったので記事にしなきゃ・・と思いつつ時間が過ぎてしまっているという(汗
レッスン中は「出来る、出来る♪」と思っていたことも、自宅で復習してみるとものすご~く難しかったりするんですよね。
イタリア料理って和食と違ってシンプルな手順を踏むものが多いけど。。シンプルゆえに手技の差が歴然とするんですよね。。。最終目標は目指せマリアの技!なんだけど・・とりあえず、麺棒の持ち方から修行しないとダメっぽいです(笑
[2012/11/12 18:48] | erieri #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://vivacalabria.blog.fc2.com/tb.php/65-037bdf28

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。